採用支援システムとはどういうものか

採用支援システムはというものがあります。その応募の受け付け、書類選考、面接、そして内定をオールインワンでサポートするシステムです。これは一言で言えば企業における採用力を強化するものです。その特徴としては、ホームページ上、またエージェントに対して、最新の募集状況を常に公開することができます。また、その応募の受け付け後のまとめ作業を手作業で行わなくても良くなります。自動化されるからです。ですから、人を選ぶ選考業務に集中することができます。選考プロセスがスピーディーに行えるようになるということです。このことによって、選考の途中に辞退する人が減るでしょう。特徴は他にもあります。エージェントの選考履歴、それから全体の進捗状況を把握しやすくなります。

採用支援システムの特徴、操作の仕方

エージェントの選考履歴や全体の進捗状況を把握しやすくなることに、どんなメリットがあるでしょうか。くわしく説明していきます。エージェントなどに対して、タイムリーな対応をすることができます。そのシステムの集計機能により、全体の現状をスピーディーに分析することもできます。採用戦略を改善することも可能です。また、人為的なミスによる個人情報漏洩リスクを減らすこともできます。これは大きなメリットです。上記のような特徴がある採用支援システムは使いやすいものです。そのメーカーがノウハウをもとに必要な機能を厳選して付けたりしたものだからです。操作の仕方については簡単です。操作などに関して分からないことがあった時は、電話などでオペレーターがサポートしてくれます。

システム導入による色々なメリット

このシステムを導入すれば、山のようにある紙のレジュメがなくなります。選考漏れもなくなります。時間的、また精神的な負担が減少します。それから、その作業をするスタッフが少なくて済むようになるのです。その応募の受け付け後、1人あたり10分以上ほどの事務作業が必要だったところが、このシステムの導入によって事務作業がゼロになるからです。そうなれば、取り引きするエージェントの数を増やすことが可能になります。また、このシステムでは重複応募者のチェックが自動で行われます。もう重複応募者のチェック作業をしなくて良いのです。これもメリットです。他に人事担当者同士の情報共有が容易になることもメリットです。なお、このシステムのサーバーについてはしっかりと管理されています。

「リクオプ」には、採用コスト適正化につなげるべく、さらなるアルバイト・パート応募者獲得につなげられる強力な自社採用ホームページ作成・管理機能があります。 より多くの採用母集団形成、採用率アップ、適正な採用コスト配分、採用現場の進捗可視化など、アルバイト・パート領域の採用課題を改善・解決するクラウドシステムが「リクオプ」です。 業界No.1のシェアを占める採用支援システムはこちら